会社案内

■ ご挨拶

石垣島の皆様に「ICT」の名前で親しまれて参りました。

「テレビ新世紀」にふさわしい質の向上へ・・・。

ICTは生まれ変わります!

 

 今でこそ全国各地で開設されているケーブルテレビですが、石垣島に初めて導入されたのは 約30年前と比較的早い時期でした。これは、当時まだ民放の電波が届かなかったという、南の島 ならではの特殊な事情がありました。

 

現在では既存のCATV、NHKに加え、民放、並びに衛星放送も視聴可能となり、メディアの選択肢が広がってきました。 こうした昨今のメディア事情のなかで、CATVが視聴者を惹きつけているのは、 地域に根差した話題性のある番組を制作し放送していることが大きいと思われます。

 

更に最近ではパソコンの普及に伴って、インターネットによる情報通信が一般にも普及しつつあり、 石垣ケーブルテレビが誇る光ケーブル通信網を利用して、将来の各種デジタルサービスの提供を目指しています。

 

私たち石垣ケーブルテレビは、放送を通じて皆様とともに未来へ向かって歩んでまいります。

 

■ 会社概要

社名 石垣ケーブルテレビ株式会社
代表取締役社長 藤原 敏明
創立 昭和52年5月
許可年月 昭和55年7月(郵政大臣許可番号 第47003号)
資本金 9,380万円
所在地 〒907-0004
沖縄県石垣市登野城9-4 2F
TEL 0980-83-0033
FAX 0980-83-0059

 

■ 社歴

昭和55年 7月 郵政省より許可施設として認可される(第470003号)
昭和55年 4月 光ファイバーケーブルテレビ(HFC)市内~白保 完成
昭和58年 8月 「電波の日」に沖縄郵政管理事務所より表彰を受ける
昭和58年 10月 CATV番組コンクールに2作品が"優秀賞"に入選
昭和59年 7月 朝日新聞文字ニュースを放送開始
昭和59年 10月 衛星放送の受信開始
昭和59年 11月 番組自動送出装置導入
昭和60年 5月 CADA(PCM)音楽放送の開始
昭和63年 7月 新社屋建設、エリア拡大
昭和63年 10月 スタジオ拡大
平成元年 10月 CS通信放送受信、14CHとなる
平成3年 4月 JSB受信、15CHとなる
平成9年 10月 パーフェクTV CS放送多チャンネル時代に突入
平成11年 6月 DVD、ノンリニア機器導入、DVD出版開始
平成13年 9月 第一種電気通信事業免許取得
平成15年 7月 CATV番組コンクールで「八重山のどうぶつたち」が奨励賞受賞
平成19年 12月 石垣市北部ブロードバンド環境整備事業参入
平成20年 4月 石垣市北部ブロードバンド運用開始

平成23年 7月

北部地区CATVサービス開始

平成25年 11月 新社屋へ移転
平成29年 3月 代表取締役 保田伸幸 退任
平成29年 4月 代表取締役 藤原敏明 就任